Posts Tagged ‘music’

おすすめCD(2)

2009/03/11

皆様

amazon.ukからDVDが大量に届いてホクホクホーリーです。
何を購入したかと言いますと、アニメ【攻殻機動隊 Stand Alone Complex】のBOXセットです。
例の英ポンド急落により日本での10分の1のお値段でゲットしました。
これでいつでも好きなときに視聴できます。。見ていない方は是非!社会派アニメの秀作です。
姪と甥にもじゃんじゃん見せていこうと思います。(PG-12だったけど…)

本日は、お部屋のお写真コーナーをこっそりと抜けだし、
最近買ってしまったCDについて話したいと思います。


Rules/The Whitest Boy Alive

2009年も2ヶ月が過ぎ去りましたが、早くも年間ベストディスクの予感です。
The Whitest Boy Aliveとは、ノルウェー・ベルゲンで活動する「Kings Of Convenience」というデュオの1人、Erlend Oyeによる4人組のバンドなのですが、活動拠点をドイツ・ベルリンに移し、バンドサウンドでミニマリズム全開な音を展開していく様が、爽快!この”Rules”は通算で2枚目、三年ぶりのアルバムです。
私は元々Erlend Oye狂ですので、もう、ルックスから感性から本当最高です。
ここで、初・youtubeを貼り付けてみます。できるかしら。
ベルリンでのアルバムリリース記念ライブの模様です。

1517/The Whitest Boy Alive
You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

ん〜素晴らしい。
来日しませんか〜?!
それではまた!

ほり